東京の武蔵野市近辺

既読ボタン
  • 既読 (0)
スポンサードリンク

友達が先輩と6人くらいで遊んでいたら、怖い話しに火がつき、有名な廃墟へ行くことになり、クルマで向かった。

そこはとある一軒家で、前から出ると噂があったようでたくさんの落書きがしてあった。

その家には埃がたまっていて、ところどころに黒いものがおちていたらしい。

友達の先輩があまりに塊が多く落ちていたのできになって、手にとって見てみた。

するとそれは長い髪の束だった。。

気持ち悪くなってかえろうとしたが、ピアノの上にあった写真が目に付きみんなで見てみた。

なんてこと無い一家団欒の写真。

4人家族だったようで、4人で笑ってる。

しかし、1人が気づいた。

空と地面の位置が逆なのだ。

つまり、頭の上に地面があり足の下に空がある。

みんなそこでこれはやばいと、クルマに乗り込んだ。

しかし、エンジンが何回かつかなかった。

なんとかエンジンも付き、必死で帰ったという。

その家は一家心中があったらしい。

スポンサードリンク
既読ボタン
  • 既読 (0)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ