追いかけてくる緑の球体

既読ボタン
  • 既読 (0)
スポンサードリンク

今年の冬に経験した話です。。。

場所は山形にある某ダムなんですが、ちょっと前までそのダムの噴水のテレホンカードが売っていたんです。
そのテレカに大きく女の姿が写っていてちょっと有名だったんですよ。その事が原因なのかは知りませんが今では売ってないのです・・・

そこに僕は友達1人と夜の12時にスノボーの練習をするために行ったのです。ダムに行ったというよりはそのダムの向かい側にある山の上の牧場に向かったんですけど・・・
そのダムを少し通り過ぎて左に曲がるところがあってダムの水面近くに架かってある橋を通るわけなんですが、日中はキレイな景色なんですが深夜となると水面が真っ暗で何が出てきてもおかしくない雰囲気なんですよ。。。
鳥肌たちながら進んで橋を越え目的の山に差し掛かるあたりから積雪がすごくてタイヤの半分埋もれながら前に進み、10分ほど経ってからだんだんと車のスピードが遅くなりはじめたのです。。。
バックしてみるとそこには雪の壁ができてて、どうやら無理矢理進んでいたため車のバンパーに雪が蓄積したからスピードが落ちていったみたいで、「これ以上進めないから戻ろう」と僕が言い、友達も納得。
で、引き返す。。。滑らないようにゆっくり山を下りあの怖かった橋を渡りはじめる。
早く通り過ぎたいのだが狭い橋のうえ、下はダム・・・
昔に売っていたテレカを思い出す。そんな恐怖と戦いつつ橋の真ん中あたりまで進んだ時だった・・・

助手席の窓の後ろから綺麗な緑色の球体が上下に揺れながらゆっくりと前へ進んでくる。。。
携帯でも触ってるのかなと思ったとき、ん?今の携帯はカラーだよな!?それに丸かった!!
じゃー今のは????
周りを見てもオレンジ色に光る電灯しか見当たらない。
助手席をみたが何もなかった。。。
友達に「お前さっきのみた?」と問いかける
友達は「何を?まさか幽霊?」と見てない様子
そこで俺はさっきの出来事を話す。
どうも信じてない・・・がどうみてもおびえてる。

無言で橋を渡ってすぐ右に曲がる時にまた緑の球体が・・・

今度はフロントガラスの左下からゆっくり上下に揺れながら

僕は無言でその球体の動きを目で追った。すぐ下に消えたのですが、さすがに友達も見ていた様子で「はじめて見た」と一言。
僕は人の形をした霊は見たことないのですが球体は2回目で1回目は白色の球体。
もう行く事はないでしょうけど怖かった・・・

それ以降なんの異変もないようですが球体の色が気になります。

スポンサードリンク
既読ボタン
  • 既読 (0)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ