ここ出るで

既読ボタン
  • 既読 (0)
スポンサードリンク

私が一人暮らしを始めた頃、6、7年ほど前のこと。
当時、憧れていた一人暮らしが嬉しくて日々友人を呼んで騒いでいました。
ある日、霊感の強い友人に『ここ出るで。怖がるから言わなかったけど』なんて脅かされ、それでも『またまたぁ!ってか一人やねんからやめてよっ!』などと流してました。
そんなある日、いつものように騒いでた夜、みんなで写真を何枚も撮ったんですが…
一枚だけ映ってたんです。私には煙にしか見えないのですが霊感の強い子はハッキリ見えたらしく…。
でも確かに連続で撮っているのに間の一枚だけ…ってのはおかしい。
…でこの日を境に不思議現象が始まりました。
まず、
ある日の朝突然チャイムがなりました。始めは聞き間違えと思ってたんですが(だって明け方ですもん)何度も鳴りました。
『誰よ!』覗き穴をのぞいても誰もいません。『イタズラか』とおもったんですがそれにしても早すぎる時間。
このチャイム事件がしばらく続きさすがに私も音に敏感になりすぐに目覚めるようになりました。
…で、その日は『今日こそ犯人を!』って思いチャイムがなったらすぐにドア前に行き次に鳴ったら開けてやるっ!と意気込んでました。
…鳴りました。
そしてすぐにドアを開けたら…

いません。誰も。鳴った瞬間なのに!いないんです!
私はキツネにつままれたよえな感じでドアを閉めようとした瞬間…
ドアすぐ横の、今まさに目の前に見えてるインターフォンが…
鳴ったんです。
もちろん押してる人なんて見えません。
ゾーッとしてすぐにチャイムのコードを抜きました。
また、ある日。
友人が泊まりに来てた時のこと。夜中にふって目覚めたんです。
で、異様にベッドの足元が気になり何げにみたら
子供が立っていました。寝呆けていた私は『あぁ。○○君かぁ』と園児だと思ってまた寝ようとしました。
が、だんだん頭が働き、意識がハッキリしてくると『ん?ここは私の部屋!園じゃない』って思いもう一回足元を見た瞬間!
ガシッ!!
足を捕まれ引っ張られました!
『!!』
どうしていいかわからずバタバタするも子供とは思えないすごい力で引っ張られ、ベッドから落ちそうになり『たすけて!』って思った瞬間、友人が『○○!』って私を呼びつかむと同時に子供は消えました。
起きてから手形はありませんでしたが生々しい感覚、何とも言えない子供の表情は未だに忘れません。
あれがなんだったのかは未だにわかりませんが…霊感の強い友人が『そこにいるで』と指差したところに子供が居た事は紛れもない事実。

スポンサードリンク
既読ボタン
  • 既読 (0)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ