買った女

既読ボタン
  • 既読 (0)
スポンサードリンク

ある男性がインドへ旅行に行った時の事だ。
旅行日程の最終日、彼は“社会勉強”や“旅の思いで”などと称して、現地の店で女性を買ってみる気になった。

彼はガイドに英語で「女性を買える場所はないか?」とたずね、歓楽街の一角にある怪しげな店に案内される。
そこで提示された金額はインドの物価を考えるとかなりの高額であったが、彼とって払えない金額ではなかったし、何より紹介

された女性が美人だったのでその金額を払うことにした。
彼は女性をホテルに連れて帰り一夜を楽しんだ。

翌朝、彼が目覚めると彼女はまだ彼の側にいた。
そして彼が起きたことに気づくと、彼女はうやうやしく彼の前にひざまずいてこう言ったのだ。

「おはようございます、ご主人様」
どうやら彼は本当に女性を“買って”しまったようだ。

スポンサードリンク
既読ボタン
  • 既読 (0)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ