電子レンジの中の猫

既読ボタン
  • 既読 (1)
スポンサードリンク

これは訴訟大国・アメリカで起きた事件である。
ある雨の日のこと、とあるおばあさんのペットのネコが外で遊んでいたためにずぶ濡れになってしまった。

飼い主であるおばあさんは可哀想に思い、ネコを乾かすために電子レンジを利用することを思いつく。
彼女は電子レンジをそんなことに使えばどんな結果が待っているかわかっていなかったのだ。
哀れな彼女のネコは電子レンジの中で破裂してしまった。

彼女は電子レンジを製造した会社を相手取り、訴訟を起こした。

電子レンジのマニュアルに「ネコを入れてはいけない」と書いていなかったメーカーにこの事件の責任があると考えたからだ。
彼女の主張は大筋で認められ、裁判所は電子レンジを製造したメーカーに巨額の賠償金を支払うよう命じた。

それ以後、アメリカでは電子レンジのマニュアルに「ペットを入れてはいけない」と明記されることになったそうだ。

スポンサードリンク
既読ボタン
  • 既読 (1)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ