高給バイト

既読ボタン
  • 既読 (0)
スポンサードリンク

大学の医学部に、一部のコネのある人間しか就くことができないアルバイトをご存知だろうか。
それは死体洗いのアルバイトである。

医学部の実習で使う解剖用の死体は地下の大きい部屋にあり、
そこではプールのようなものがあって、プールの中では何体もの死体が浮いているという。
それを洗ってきれいにして、再びプールに沈めるのがこのバイトの仕事内容だ。
死体を扱うという点と、部屋に充満しているホルマリンと死体の強烈な匂いがすさまじいが、
その分アルバイト料も高額で、時給1万円が支払われる。

解剖用の死体は年に数回キレイにしなくてはならず、
そのたびに医学部にコネのある学生がアルバイトとして奮闘するという。

スポンサードリンク
既読ボタン
  • 既読 (0)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ