美味しんぼ

既読ボタン
  • 既読 (1)
スポンサードリンク

長寿マンガの宿命でしょうか、日本にグルメブームを巻き起こした美味しんぼにも単行本未掲載の話があります。
第469話の「はじめての卵」がそれで、内容は主人公である山岡夫妻が赤ん坊に蜂蜜の入ったパンがゆと半熟のゆで卵を与えるというものです。
しかし掲載後、読者から「蜂蜜にはボツリヌス菌という神経毒が含まれていることがあるし、ゆで卵はもし赤ん坊が卵アレルギーだったら大変なことになる。だから両とも離乳食には適していない」という意見が寄せられたために、この話は単行本未掲載となり、連載中のビッグコミック・スピリッツには原作者の署名入りで謝罪文が掲載される事態となりました。

スポンサードリンク
既読ボタン
  • 既読 (1)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ