幽霊の仕業

既読ボタン
  • 既読 (0)
スポンサードリンク

休日に校庭でドッジボールしてた時だった。
前の日が雨で、校庭はいくつかの水溜りを残して乾きかけていた。

元々うす曇だったけれど、遊び始めて10分くらいで見たことないくらいの黒雲が西の方から沸きあがってきた。
その頃小学校の前が自宅で、一緒に遊んでた子も隣の家の子と、その子の家に遊びに来てた別のクラスの子。
雨が降ったらすぐ家に逃げ帰るつもりで不気味だな、と思いつつドッジを続行していた。

ふと近くにあった水溜りを見ると、大きな波紋がいくつも広がっている。
よく見てみると、コートとその周囲だけが雨が降っていなかった。
(今ではそういうこともあるだろうと思えるけど)

その頃校舎の屋上に幽霊がでるという噂があったので、雲の不気味さとあいまって「幽霊の仕業だ!」と転がるようにしてそれぞれ家に帰った。
それから5分ほど物凄い雨が降って、そのあとからりと晴れてしまった。
その後、あそこまでの黒雲は見た覚えがない。

スポンサードリンク
既読ボタン
  • 既読 (0)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ