山奥

既読ボタン
  • 既読 (0)
スポンサードリンク

俺が小学生だった頃、10年近く前の話。
今の小学生は知らないけど、俺が小学生の頃は宿泊学習っていうのがあった。

自然の家みたいなところに一泊二日するやつね。
で、そこでの恒例行事としてナイトハイキングがあった。
山奥だから真っ暗だったけど、周りに民家もなく、
危ない人も入り込むことはないだろうと思ってたんだろうな。
ところが、入り込んできたんだよ。

広くて暗い道を6人位の班で歩いていたら、突如人が。
そこはわき道なんてないし、いくら暗くてもある程度人が近づけばわかる。
なのに、その人は突如5メートルほど前に出現。

おばちゃんっぽいその人は、無言でタオルをくわえ、俺たちに近づいてきた。
びびった他の男子が虫除けスプレーをぶっかけ、みんなで逃走。
そこは本当に山奥で、民家はない。

そんなところに人がいたとは思いにくい。
あの人は誰だったのかと今も少し思う。

スポンサードリンク
既読ボタン
  • 既読 (0)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ